注目のトピック

再生医療

ヒト幹細胞培養液は危険?ヒト幹細胞培養液の副作用やリスクを解説

ヒト幹細胞培養液は危険?

「ヒト幹細胞培養液って安全なの?」「副作用やリスクがあるのではないか」とヒト幹細胞培養液の施術や商品について、悩むことなく利用している人は少ないでしょう。

幹細胞コスメや幹細胞美容液などが効果的でも、安全性がわからなければ安心して使用できません

現在ヒト幹細胞培養液を使用している医療機関やエステサロンは多いです。しかし、今までに大きな副作用の報告は確認されていないため、安心してください。

この記事では、ヒト幹細胞培養液を使用した施術のメリットやリスクなどについて紹介します。正しい知識を持ち、安心してヒト幹細胞培養液を使っていきたい人は、ぜひ最後までお読みください。

ヒト幹細胞培養液は危険?

ヒト幹細胞培養液は危険?

ヒト幹細胞培養液が危険であるという話に根拠はなく、噂話程度でしかありません。

耳にする情報としては、ヒト幹細胞を利用した化粧品はがんの原因になるというものですが、実際にがん化するリスクは現在見つかっていません。

がん化する話の理屈は、培養する他人の細胞の中にがんになる要素が含まれていたら、それを身体に取り入れた人もがんになる可能性があるとのことです。

しかし、ヒト幹細胞培養液を使用した施術は、治療でも美容でも自身の身体に他人の細胞を入れるわけではありません

ヒト幹細胞培養液とは、幹細胞を培養した液体であるため、前提が間違っています。幹細胞を使用した再生医療の場合でも、自身の幹細胞を培養するため、他人の細胞は入ってきません。

100%の安全性を保証できない理由は、ありとあらゆる人や条件の組み合わせを想定し、リスク対策を講じることはできないからです。

例えば、用法用量を守らず使用すれば、想定外の事態になることがあります。しかし、それはさまざまな商品やサービスでも同じであるため、ヒト幹細胞培養液が特別危険ということにはなりません。

そもそも幹細胞とは?

そもそも幹細胞とは

ヒト幹細胞培養液の幹細胞とは、身体の中にある細胞が寿命やダメージを受けることで代わりが必要になった際に、補充する能力がある細胞を指します。

具体的な能力は、自身の細胞とは異なる細胞に変化する能力と、自身とまったく同じ能力を持つ細胞を複製する能力を持っていることです。

通常の細胞は、自身の細胞を複製する能力しかないため、幹細胞が持っている変化させる性質が注目を集めています。例えば骨は骨を、血は血を複製する能力しかありません。

ヒト幹細胞培養液を使用する施術とは異なり、幹細胞を使用する施術は国の許可が必要です。

また、幹細胞を培養することも厳しい条件をクリアしなければできないため、培養する際にできた液体であるヒト幹細胞培養液も安全性が高い根拠になります。

ヒト幹細胞培養液のメリット

ヒト幹細胞培養液のメリット

ヒト幹細胞培養液を施術で使用するメリットは、以下の悩みを改善する効果が期待できることです。

  • 膝の痛みの改善効果
  • 腰痛の改善効果
  • クマの改善効果
  • 肌のたるみの改善効果
  • しわの予防・改善効果
  • 薄毛への改善効果
  • EDの改善効果

注意点としては、ヒト幹細胞培養液を使用した施術の目的は、悩みを抱える前の状態に戻すことです。つまり、自身のピーク時よりもよい状態にすることはできないため、美容整形のような効果はありません。

膝の痛みの改善効果

ヒト幹細胞培養液を使用した治療と一般的な治療の違いは、長期的な改善が見られることです。一般的な治療方法であるヒアルロン酸注入は、一時的な改善となるため、定期的に施術を行い続ける必要があります。

そして、ヒアルロン酸注入を継続しても、徐々に効果が得にくくなります。一時的な改善になる理由は、膝の痛みの主な原因である関節機能の低下を回復しているわけではないからです。

しかし、ヒト幹細胞培養液を使用する場合は、再生を促すため関節内の炎症鎮静化や組織修復する効果が期待できます。

他にも膝に水が溜まってしまう場合も、一般的な施術において注入するヒアルロン酸の代替としてヒト幹細胞培養液を使用すると、水が溜まりにくくなったという結果もあります。

腰痛の改善効果

ヒト幹細胞培養液は、炎症を抑え組織や神経を修復する働きが確認されているため、腰痛の改善効果も期待できます。

腰痛の原因は、関節や筋肉の使いすぎや衰えとなるため、再生効果が期待できるヒト幹細胞培養液を使用した施術は有効です。

クマの改善効果

クマの改善効果

クマは4種類があり、従来の治療方法はそれぞれ有効な治療が異なっています。しかし、ヒト幹細胞培養液は皮膚の再生を促すため、以下のすべてのクマに対して効果が期待できます。

  • 黒クマ
  • 青クマ
  • 茶クマ
  • 赤クマ

目の下にヒト幹細胞培養液を注射するため、施術はすぐに終わり、効果もすぐに実感できる人が多いです。

肌のたるみの改善効果

ヒト幹細胞培養液は、皮膚の張りと弾力性を上げる効果が期待できます。皮膚組織の主要構成成分になるヒアルロン酸・エラスチン・コラーゲンを作り出す細胞の再生を促します。

しわの予防・改善効果

肌の乾燥が原因のしわに対しても、ヒト幹細胞培養液を使用した施術をすれば、予防や改善が期待できます。

薄毛への改善効果

薄毛への改善効果

薄毛の原因はさまざまありますが、ヒト幹細胞培養液に含まれる成長因子が発毛や育毛を期待できます。具体的には血管内皮細胞増殖因子・ケラチノサイト増殖因子・IGF-1といったものです。

施術は頭皮へヒト幹細胞培養液を直接注射することで毛母細胞を活性化させることになります。また、ヘアサイクルにおける休止期となっている毛髪を、成長期へ誘導する働きも確認されています。

薄毛に対して使用していた従来の育毛剤などは、成分によっては副作用が発生したり、逆効果になってしまったりするリスクがありました。

しかし、ヒト幹細胞培養液は再生を促すことを目的としているため、リスクを抑えられます。

EDの改善効果

EDの原因は以下の3つですが、原因が器質性であれば、ヒト幹細胞培養液によって、根本的な解決が期待できます。

  • 心因性
  • 器質性
  • 薬剤性

シリアスやバイアウラなどの勃起不全の薬では、一時的な改善でしかないため、根本的な治療ができるヒト幹細胞培養液は有効です。

ヒト幹細胞培養液の副作用・リスク

ヒト幹細胞培養液の副作用・リスク

ヒト幹細胞培養液に副作用やリスクを完全になくせないのは、人体に使われるためです。しかし、従来の治療や美容でも副作用やリスクがあることが当たり前のため、特別なことではありません。

まれにアレルギー反応が起こることがある

ヒト幹細胞培養液が身体に合わず、アレルギー反応を起こす可能性はあります。しかし、それは他の治療でも起こる可能性があることです。

アレルギー反応は発疹・かゆみ・発赤などがありますが、ヒト幹細胞培養液だから起こるということではありません。

大きな副作用の報告はない

大きな副作用の報告はない

ヒト幹細胞培養液を用いた治療や美容は、新しい部類に入るため、これから大きな副作用が報告される可能性はあります。

しかし、すでに多くの治療や美容で使用されていても、大きな副作用が報告されていないという事実があります。

ヒト幹細胞を使用した施術はどこで受けられる?

ヒト幹細胞を使用した施術はどこで受けられる?

幹細胞を使用した再生医療とは異なり、ヒト幹細胞培養液を使用した施術は多くの医療機関やエステサロンで受けることが可能です。

幹細胞を使用した施術は、再生医療等安全性確保法と医薬品医療機器等法があるため、厚生労働大臣に届け出を提出して、特定認定再生医療等委員会の許可を得る必要があります。

しかし、ヒト幹細胞培養液を使用した施術の場合は、特別な許可は不要です。しかし、ヒト幹細胞培養液を製造するには、厳しい条件があります。

ヒト幹細胞培養液に関するよくある質問

ヒト幹細胞培養液に関するよくある質問

ヒト幹細胞培養液に関する質問で、よくある以下について紹介します。

  • ヒト幹細胞培養液は本当に安全性が高い?
  • ヒト幹細胞美容液が怪しいといわれてしまう理由は?
  • ヒト幹細胞培養液を使った施術の費用は高い?
  • どのくらいの期間で効果が現れる?

ヒト幹細胞培養液は本当に安全性が高い?

ヒト幹細胞培養液は安全性が高いといえる理由は、大きな副作用が出たという報告がないことと、培養液を製造するには国による厳しい条件をクリアしている必要があることです。

しかし、施術を行うには幹細胞を使用した再生医療のような特別な許可は必要ないため、自身で信用できる医療機関やエステサロンを探すことが必要になります。

なぜなら、ヒト幹細胞培養液に問題はなくても、施術する医療機関やエステサロンに問題があれば安全性は低くなってしまうからです。

また、海外の安いコスメや美容液を国の基準を通さずに手に入れる場合も話が変わってしまいます。

正規の方法で製造されているヒト幹細胞培養液ならば、現時点で副作用が確認されておらず、製造に国の許可が必要なため、安全性が高いといえます。

ヒト幹細胞美容液が怪しいといわれてしまう理由は?

ヒト幹細胞美容液が怪しいという印象を持たれてしまう原因は、過去に誇大広告を行い景品表示法による指摘があったエステサロンがあったことや、効果のみが前面に出され過ぎたことです。

誇大広告は、ヒト幹細胞美容液に問題があったわけではなく、広告を出したエステサロンに問題があっただけです。

また、ヒト幹細胞培養液の効果について、従来のものよりも効果が高く優れているという印象を与える広告ばかりだったことも、怪しさを出してしまった原因でしょう。

そして正しい情報を調べずに、名称からイメージして他人の細胞が入っているという誤認をしている人が声を上げている状態になります。

しかし、販売されている化粧品やエステなどで使用される美容液に幹細胞という名称が入っていても、実際には幹細胞は含まれていません。幹細胞を培養した液体のため、体内に入れても他人の細胞は入りません。

正しい知識を持っていれば、「ヒト幹細胞培養液は怪しい」という情報が推測や憶測でしかないことが判断できます。

怪しまなければいけないのは、幹細胞という名称が入っているのに周りと比べて明らかに安い商品やサービスの提供元です。

ヒト幹細胞培養液そのものは怪しいところはないため、安心してください。

ヒト幹細胞培養液を使った施術の費用は高い?

ヒト幹細胞培養液を使った施術の費用は、高額になる傾向があります。なぜなら、ヒト幹細胞培養液を使用した施術は保険診療が通っていないためです。

具体的な金額は施術内容によって異なりますが、費用の相場は1回8〜10万円(税込)ほどだそうです。参考にしてみてください。

医療機関の場合は、自身の幹細胞を採取して培養し、その培養液を使用するケースが多いです。幹細胞を用いる治療と同じ工程が必要となるため、治療代も含め高額になります。

エステサロンの場合は、幹細胞を採取するような医療行為ができないため、施術に使用されるものは製品化されているものです。しかし、定期的もしくは複数回施術を行う契約となるため高額になります。

費用が安い場合は、安全性が低い場合があるので、自身で情報を集めて信頼できるクリニックやエステサロンか判断する必要があるでしょう。

他にも幹細胞コスメや美容液が安い場合にも、濃度が低くても効果は期待できますが、より濃度は高い方がコストパフォーマンスのよい傾向にあります。

どのくらいの期間で効果が現れる?

ヒト幹細胞培養液を使用する施術は、根本の原因に対して行うため、効果が表れるまで時間がかかります

施術の内容によりますが、肌の場合はターンオーバーが必要となるため、目に見える効果は30日程になります。

また、毛髪治療の場合は、実感できるまで短い方は数週間程度ですが、長い方は2か月から3か月かかることもあります。

他にも施術内容によっては、効果を実感するまでに半年程度かかることもあるため、施術を受ける医療機関やエステサロンに期間や回数を確認してください。

ヒト幹細胞培養液を使用する施術の目的は、施術する箇所の再生ですが、効果を持続させるなら定期的な施術も有効です。

しかし従来の一時的な改善を目的とした施術とは異なるため、効果が実感できるまでの期間は長いですが、その間に施術を受ける回数は少ない傾向にあります。

また、一度の施術で効果を実感する方もいるため、自身の目標に沿った計画を練ることが大切です。

まとめ

まとめ

ヒト幹細胞培養液は危険という認識は、知識不足による憶測や推測によるものです。実際には安全性は高く、多くのメリットがあります。

がん化するという噂話も、他人の細胞が身体に入るわけではなく、そのようなリスクは見つかってはおりません。

幹細胞という名称が入ったコスメや美容液には、幹細胞は含まれていないため、正しい知識を持ち情報に振り回されないようにしましょう。

治療と美容でもリスクが一切ない商品やサービスはありません。ヒト幹細胞培養液に特別なリスクがあるわけではないため、不安になる要素にはならないでしょう。

また、基本的に医療機関でもエステサロンでも、ヒト細胞培養液を使用する施術は自費診療となるため高価になります。

しかし、費用に見合った効果が期待できるため、イメージだけで決めつけずに選択肢の一つとして考えられるようになることが大切です。

参考文献

この記事の監修歯科医師
山下 真理子医師(くみこクリニック京都駅前院)

山下 真理子医師(くみこクリニック京都駅前院)

京都府立医科大学医学部医学科 卒業 / のべ10年以上の美容皮膚科勤務を経て、現在はくみこクリニック北山院に勤務している。コロナ以前は、大阪医専にて、医療従事者の教育にも関わった経験がある。

記事をもっと見る
  • この記事の監修医師
  • 他の監修記事
山下 真理子医師(くみこクリニック京都駅前院)

京都府立医科大学医学部医学科 卒業 / のべ10年以上の美容皮膚科勤務を経て、現在はくみこクリニック北山院に勤務している。コロナ以前は、大阪医専にて、医療従事者の教育にも関わった経験がある。

  1. 抜け毛の原因はストレス?異常な抜け毛の見分け方や病院での治療方法を解説!

  2. 乳歯歯髄幹細胞は頭皮に効果的?AGAの原因・治療の流れも解説

  3. 再生医療で若返りを目指す|治療の概要・効果・メリット・デメリットなどを解説

注目の記事

RELATED

PAGE TOP