注目のトピック

おすすめ名医紹介

埼玉県おすすめのPRP治療の名医6人

埼玉県おすすめのPRP治療の名医

埼玉県でPRP治療を検討中ですか?肌のケアや関節症の改善などさまざまな治療に利用されるPRP治療ですが、そもそもPRP治療がどのように効果を発揮するのかご存じない方も多いのではないでしょうか。
この記事ではPRP治療について解説するとともに、埼玉県でPRP治療に対応しているおすすめの名医を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

PRP治療とは

PRP治療は、多血小板血漿と呼ばれるPRP(Platelet Rich Plasma)を使用して行う再生療法の1つです。
患者さんから採血した血液から組織の再生に効果的な成長因子を抽出し、痛みなど症状のあるところに投与することで身体の修復力サポートし、症状の改善を目指します。
ここでは、PRP治療で用いられる成長因子の働きを紹介します。

PDGF(血小板由来成長因子)

血小板から放出される成長因子で、血管や皮膚の細胞などの成長を促進する作用があります。この成長因子の働きにより、傷ができた部分の新陳代謝を高め、新しい細胞が早く作られるようになって傷口を早く塞ぐことができます。
PRPとして投与すると、注入部位の炎症や組織損傷の回復を早める作用が期待できます。

VEGF(血管内皮細胞成長因子)

血管の新生や増強を促進させる成長因子です。人の細胞は血管を通じて酸素や栄養を受けとって活動しているため、強く健康な血管を作ることは健康な細胞の維持に重要な役割を果たします。

FGF(繊維芽細胞成長因子)

皮膚の真皮層内などに含まれるコラーゲンやエラスチンといった弾力のある成分を作り出す細胞が線維芽細胞で、この線維芽細胞の成長や働きを促進させるものがFGFです。
PRPとして注入することで、スキンケア治療であれば肌のハリを改善させる効果が期待でき、関節であれば軟骨の成長効果が期待できます。

TGF(トランスフォーミング成長因子)

細胞の分化や増殖に影響を与える働きがあり、新しい細胞が作り出されるのを促進する作用や、炎症を抑える作用などさまざまな影響をもちます。

 

埼玉県のPRP治療による再生医療でおすすめのプロフェッショナルドクター

髙橋 貴志 ティアラクリニック川越院@川越市脇田町

プロフィール

髙橋先生は、徳島大学医学部を卒業され、東京医科歯科大学皮膚科に入局し研鑽を積まれました。国内だけではなくさまざまな国外の学会にも所属しています。2016年に先進的な治療機や医療レーザーを導入し、エイジングケアや美容外科手術に対応できるクリニックとしてティアラクリニック川越院をリニューアルオープンしました。患者さん目線で通いやすい、地域に密着したかかりつけ医を目指しているそうです。

髙橋先生はこんなドクター

高橋先生は患者さんファーストの治療を重視しており、症状や悩みの内容によっては大学病院などへの紹介を行うなど、適切な治療を受けることができるクリニックの体制を整えています。ティアラクリニック川越院には複数名の医師が在籍しており、チーム医療を重視して定期的に院内でディスカッションを行い、より良い医療の提供を目指しているといいます。患者さん一人おひとりにしっかり時間をかけて丁寧に説明し、患者さんが納得したうえで治療を行うよう徹底しているそうですので、どのような治療を受けるべきか迷っている方も相談してみてはいかがでしょうか。

ティアラクリニック川越院は自己多血小板血漿(PRP)によるシワやたるみ、ニキビ跡の治療に対応しています。多血小板血漿を抽出する際には、厚生労働省に認められた国産キットを用いて、クリーンルームでの厳格な操作を行うなどの対応をしっかりと行っているとのことです。PRPを直接注入することで、患部に対して抗炎症や痛みの緩和、組織修復を期待できるといいます。

主な資格・所属・学会

  • 日本皮膚科学会
  • 国際皮膚科学会(ISD)
  • 米国皮膚科学会(AAD)
  • 欧州皮膚科性病科学会(EADV)
  • 米国レーザー医学会(ASLMS)
  • 欧州レーザー皮膚科学会(ESLD)

髙橋先生の所属クリニック

ティアラクリニック川越院
ティアラクリニック川越院の基本情報

診療時間

10:00~19:00(完全予約制)

休診日

年中無休

診療内容

再生医療
美容外科

住所

埼玉県川越市脇田町18-6 川越小川ビル3階

アクセス

JR 川越駅より徒歩1分

電話番号

049-229-2200

費用
(税込)

PRP皮膚再生療法
 1ml 66,000円 4ml 220,000円

ティアラクリニック川越院のお問い合わせ

伊藤 哲郎 聖心美容クリニック大宮院@さいたま市大宮区

プロフィール

伊藤先生は、福島県立医科大学医学部を卒業され、同大学附属病院にて外科学や救急医療、麻酔全般を習得されました。その後は枡記念病院や塙厚生病院などの外科に勤務して経験を積み、2011年に聖心美容クリニックに入職、2018年から大宮院の院長に就任されています。日本美容外科学会(JSAS)の専門医資格をもち、日本外科学会や消化器外科学会などにも所属されています。

伊藤先生はこんなドクター

伊藤先生は、美容外科医の素質についてセンスや技術は当然のことながら、一番大切なことは患者さんから信頼され、悩みを打ち明けられることだといいます。美容治療は選択肢が増え続けていくなかにあるからこそ、カウンセリングで患者さん一人ひとりに適した治療の提案が行えることが求められていると考えているそうです。

聖心美容クリニックは自己多血小板血漿(PRP)を用いた顔面および陥凹部位に対する組織量増大治療を提供しており、目元やほうれい線などの窪みに対するPRP治療を受けることができます。血小板の濃縮率を高めたPRPによる治療を提供しており、患者さんの要望や目的に応じて成長因子を添加しての治療なども行っているため、悩みに応じてカスタマイズされた治療をうけることができるのではないでしょうか。

主な資格・所属・学会

  • 日本美容外科学会(JSAS)専門医
  • 日本美容外科学会(JSAPS)
  • 日本外科学会
  • 消化器外科学会

伊藤先生の所属クリニック

聖心美容クリニック大宮院
聖心美容クリニック大宮院の基本情報

診療時間

9:00~20:00/20:00〜23:00(完全予約制)

休診日

不定休

診療内容

再生医療
美容皮膚科
美容外科

住所

埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7階

アクセス

JR 大宮駅より徒歩5分

電話番号

0120-509-905

費用
(税込)

プレミアムPRP皮膚再生療法
 鼻下 242,000円
 ほうれい線(両側) 319,000円
 目の下(両側) 319,000円

聖心美容クリニック大宮院のお問い合わせ

今村 直樹 ブライツ美容クリニック@さいたま市浦和区

プロフィール

今村先生は、宮崎大学医学部医学科を卒業され、県立宮崎病院や九州大学医学部附属病院での研修後、品川美容外科で治療経験を積まれた美容外科学会の専門医です。日本美容皮膚科学会にも所属し、目元などの美容整形やヒアルロン酸注入や糸リフトといったエイジングケア治療など、美容治療に広く対応されています。

今村先生はこんなドクター

今村先生は、ブライツ美容クリニックについて「受けたい治療がすべて受けられる、地域に根ざした質の高い美容クリニック」を目指して運営されているといいます。費用がどのくらいかかるか、無理に施術をすすめられるのではないかなど美容医療に不安を感じている患者さんの気持ちに寄り添い、不必要な施術の提案や強引な案内は一切行わず、施術に満足してもらえるように医師とスタッフの皆さんが一丸となって日々の診療に当たっているそうです。

ブライツ美容クリニックはPRP(多血小板血漿Platelet Rich Plasma)を用いた皮膚の再生を目的とした再生医療を行っており、スキンケアや肌のエイジングケアを目的としたPRP治療を受けることができます。PRPは通常の7~8倍に濃縮率を高めたものを使用されているそうで、治療による変化が期待できるといいます。また、成長因子の添加などを行わない点を1つの特徴されています。過剰な作用による凹凸の発生などのリスクを避けての治療を受けたいという方は一度相談してみてはいかがでしょう。

主な資格・所属・学会

  • 日本美容外科学会(JSAS)専門医
  • 日本美容皮膚科学会

今村先生の所属クリニック

ブライツ美容クリニック
ブライツ美容クリニックの基本情報

診療時間

10:00~19:00(完全予約制)

休診日

不定休

診療内容

再生医療
美容皮膚科
美容外科
婦人科形成

住所

埼玉県さいたま市浦和区仲町1-4-12 Crobis浦和5階

アクセス

JR 浦和駅より徒歩5分

電話番号

048-767-5900

費用
(税込)

PRP
 注射(ハリ・小ジワ改善) 66,000円

ブライツ美容クリニックのお問い合わせ

黒屋 進吾 くろや整形外科医院@深谷市田中

プロフィール

黒屋先生は、聖マリアンナ医科大学の医学部を卒業され、同大学大学院で医学博士も取得された日本整形外科学会の整形外科専門医です。横浜市スポーツ医科学センターや衣笠病院、聖隷佐倉市民病院などで経験を積まれ、川崎市立多摩病院では非常勤講師も務めました。現在はくろや整形外科医院で肩こりや腰痛などの不調から、スポーツによる怪我、リハビリまで幅広く対応されています。

黒屋先生はこんなドクター

黒屋先生は、患者さんとの確かな信頼関係を構築することが治療結果にもつながると考え、コミュニケーションを大切にしながら一人ひとりにしっかりと向き合い、納得できる治療法を一緒に探していくように診療を行っているといいます。日々新しい情報を取り入れ適切な治療をすることだけでなく、お子さんも年配の方も安心して身体のことを相談できるクリニックでありたいと考えているそうです。歩行障害や手足のしびれなどの専門である日本整形外科学会の認定脊椎脊髄病医や認定リハビリテーション医の資格もお持ちなので、関節痛などの悩みを相談しやすいのではないでしょうか。

くろや整形外科医院は変形性関節症および関節腔の傷害”や”四肢の靭帯、筋腱付着部およびスポーツ傷害(筋・腱・靭帯)の治療を対象としたPRP治療を行っており、関節の痛みや靱帯の痛みといった症状に対して再生療法を受けることができます。個人差はあるものの術後1週間程度で効果を実感しやすく、保存療法で改善が難しい場合などの治療法として提供されているといいます。

主な資格・所属・学会

  • 日本整形外科学会 整形外科専門医・認定脊椎脊髄病医​・認定運動器リハビリテーション医

黒屋先生の所属クリニック

くろや整形外科医院
くろや整形外科医院の基本情報

診療時間

月・火・水・金 8:45~12:30/15:00~18:00
土 8:45~12:30

休診日

木・日・祝日

診療内容

再生医療
整形外科
内科
リハビリテーション科

住所

埼玉県深谷市田中2643-8

アクセス

秩父線 武川駅より徒歩10分

電話番号

048-583-5888

費用
(税込)

PRP療法(1関節) 77,000円

くろや整形外科医院のお問い合わせ

古小路 和司 まくり整形外科クリニック@越谷市下間久里

プロフィール

古小路先生は、越谷で生まれ育った日本整形外科学会の整形外科専門医で、2002年に越谷での地域医療に貢献したいとの想いから、まくり整形外科クリニックを開院されました。患者さんから寄せられる悩みや思いをできるだけくみとって、適切な検査や処置、アドバイスができるように尽力されているといいます。

古小路先生はこんなドクター

古小路先生は診療にあたってとくに重視している点の一つに「この患者さんは何を求めて来院されたのか?」ということの見極めがあるとのことで、たとえば痛みに対する悩みであっても、話を聞いてみるととにかく痛みを改善したいというケースから痛みの原因が重病にあるのではないか不安といった思いであるケースなどさまざまなため、そういった思いをくみとって適切な治療を行えるように尽力されているといいます。

まくり整形外科クリニックでは多血小板血漿(PRP)による変形性関節症治療を行っており、関節へのPRP注入による治療を受けることができます。症状の早期改善やズキズキとした痛み(疼痛)の軽減が可能とのことですので、関節の痛みにお悩みの方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

主な資格・所属・学会

  • 日本整形外科学会 整形外科専門医

古小路先生の所属クリニック

まくり整形外科クリニック
まくり整形外科クリニックの基本情報

診療時間

月・火・水・金 9:00〜13:00/15:00〜20:00
木 9:00〜13:00/16:00〜20:00
土 9:00〜13:00

休診日

日・祝日

診療内容

再生医療
整形外科
リハビリテーション科

住所

埼玉県越谷市下間久里171-1

アクセス

朝日バス 大里バス停より徒歩7分

電話番号

048-975-3131

まくり整形外科クリニックのお問い合わせ

林 直樹 ウィメンズクリニックふじみ野@富士見市ふじみ野西

プロフィール

林先生は東京大学医学部を卒業後、産科婦人科学教室へ入局され、埼玉医科大学総合医療センター産婦人科で経験を積まれた日本産婦人科学会の産婦人科専門医です。ロンドン大学への留学経験もあり、学会活動も積極的に行われています。2017年にウィメンズクリニックふじみ野を開院され、医療センター客員准教授も兼任しています。不妊治療や高度生殖医療、婦人科内視鏡手術を専門に診察しています。

林先生はこんなドクター

林先生は、産婦人科には内科的な側面と外科的な側面をもち、時には長期的な視野で判断し、時には即時の判断も必要となる診療科だと表現しています。学会や学術活動にも力を入れながら、一人でも多くの『子どもを授かりたい』という思いに真摯に向き合っていきたいといいます。一般不妊だけでなく体外受精を繰り返しても妊娠されない難治性不妊症の患者さんに、排卵誘発法の工夫や先進的な高度生殖医療、内視鏡手術などを駆使した治療を行っています。ウィメンズクリニックふじみ野では検査や治療についての説明冊子も準備しており、患者さんへの事前の配布やスタッフからの詳しい説明による、インフォームドコンセントの体制を整えているそうです。

ウィメンズクリニックふじみ野は子宮内膜に対する多血小板血漿(Acti₋PRP)を用いた不妊治療を行っており、子宮腔内へのPRP注入によって子宮内膜環境を改善し、着床能を改善する効果が期待できる治療を受けることができます。PRP治療以外にもさまざまな不妊治療が提供されていますので、どの治療法が適切かわからない方も一度相談してみてはいかがでしょうか。

主な資格・所属・学会

  • 医学博士
  • 日本産婦人科学会 産婦人科専門医
  • 日本生殖医療学会 生殖医療専門医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会 腹腔鏡・子宮鏡技術認定医

林先生の所属クリニック

ウィメンズクリニックふじみ野
ウィメンズクリニックふじみ野の基本情報

診療時間

月・火・水・金 8:00〜12:30/15:00~18:30
木 8:00~11:30
土 8:00〜12:30/14:00~15:30
日・祝日 8:00~9:00
※完全予約制(初診の方は電話予約)

休診日

不定休

診療内容

再生医療
産婦人科

住所

埼玉県富士見市ふじみ野西1丁目17-3 ハピネスビルふじみ野2階・3階

アクセス

東武東上線 ふじみ野駅西口より徒歩4分

電話番号

049-293-8210

費用
(税込)

Acti-PRP
 初回投与 88,000円 2回目投与 88,000円
 ※同時処方される薬、検査代は別途加算

ウィメンズクリニックふじみ野のお問い合わせ

注目の記事

RELATED

PAGE TOP

電話コンシェルジュ専用番号

電話コンシェルジュで地域の名医を紹介します。

受付時間 平日:9時~18時
お電話でご案内できます!
0120-600-634